​活動内容

​海洋プラスチックラボでは「海ごみの回収」、「科学的な調査」「回収海ごみの再利用」、「海洋プラスチックラボの紹介」の4つをテーマとして活動しています。

​活動に興味がある方はいつでも連絡お待ちしております。

​今ある海ごみを減らしていこう

​海ごみ回収装置(Seabin,平泉洋行)の設置、または内容物の回収を通じて海ごみの回収をおこなっています。また、海ごみゼロウィーク等に参画し海岸の海ごみ回収なども行っています。回収物は科学的に調査したり海ごみの再利用に用いています

​2021年度は、浦賀ポートパークに海ごみ回収装置を設置すべく活動をしております。

図1.jpg

​湘南港に設置されたSeabin見学

図3.jpg
図4.jpg

​湘南港のSeabinから回収された内容物

採取.jpg

​海ごみゼロウィークへの参加 

​科学的に調査しよう
 

​回収した海ごみ回収装置からの内容物、または漂着した東京湾の海洋プラスチックを赤外顕微鏡付きFT-IR(赤外分光光度計)などを用いて分析をおこなっています。

図2.jpg

​海洋プラスチックの仕分け

FTIR.jpg
クロマト.jpg

赤外顕微鏡付きFT-IR

​回収した海ごみを使おう
 

​回収した海ごみを再利用できるよう様々な活動をおこなっております。

mu_plastic21

R.jpg
​海洋プラスチックラボを知ってもらおう

​学校や企業に活動を紹介しております。ご興味ある方はお気軽にご連絡ください。